全て同一ページに掲載しています。テキスト検索を使ってご活用ください。
 ※バックナンバーは随時追加していきます。

博多虫 NO.21
報文

ホルトノキに集まるチョウ: 西田迪雄

新説:タテハチョウ類は垂直壁に何故下向きに止まるのか: 西田迪雄

アオスジアゲハ蛹の体重変化: 鈴木 光

モンシロチョウ蛹体重変化: 鈴木 光

メキシコマンネングサを食草にしているクロツバメシジミの新産地: 田中隆義

福岡市市街地のクロツバメシジミ: 宮前あけみ、祝部範江

2018年福岡市のムシャクロツバメシジミについて: 佐々木公隆

キバナコスモスに産卵するナミアゲハ: 加藤陽一

北部九州のアキヨシヒゲナガNemophora smaragdaspis (Meyrick, 1924): 佐々木公隆

長崎県対馬で採集したフユシャクの仲間: 鶴野秀勝

福岡市油山でコエビガラスズメを採集: 小藤佳紀

福岡市油山でギンツバメを採集: 小藤佳紀

2016-2018年福岡県内で採集したトンボの記録: 大石寛貴

短報

コミスジの不思議な食餌行動・再び: 加藤陽一

ヒオドシチョウ越冬個体を北九州市で撮影: 加藤陽一

種の垣根を超えた求愛行動を撮影: 加藤陽一

12月にクロツバメシジミの成虫を撮影: 田中隆義

四王寺山のコツバメ: 田中隆義

後翅中室が黄橙色のナミアゲハを宗像市大島で撮影: 田中隆義

ベニシジミの白化異常型を採集: 柾木和洋

行橋市でサトキマダラヒカゲ異常型を採集: 柾木和洋

福岡県京築地域におけるコガムシの採集例: 柾木和洋

太宰府市四王寺山でイボタガの幼虫を確認: 佐々木公隆

博多虫 NO.20
報文

博多虫1-19号で記録された福岡県の蝶: 佐々木公隆

福岡県レッドデータブックの蝶の記録調査: 西田迪雄

宗像市自然環境調査昆虫(蝶)編: 西田迪雄、安部敏男、加藤陽一、鈴木 光、田中隆義

沖ノ島の蝶の調査: 田中隆義、安部敏男、鈴木 光、西田迪雄

大島と地島(宗像市)のチョウ: 鈴木 光、西田迪雄、田中隆義、安部敏男

宗像市地島の橙紋黒斑化クロツバメシジミ: 鈴木 光

大雪山(黒岳)昆虫観察記: 丹 一夫

2017年福岡市油山で採集した偶産蛾「アサギクルマメイガ」: 小藤佳紀

チョウの異常型4題: 坂本正明

ニンジンの根で飼育できるキアゲハの終齢幼虫: 田中隆義

短報

コミスジの不思議な食餌行動: 加藤陽一

宗像市と北九州市門司区でリュウキュウムラサキを撮影: 加藤陽一

2017年福岡県小郡市におけるリュウキュウムラサキの採集記録2例: 多良敏弘、吉松俊夫

筑紫野市紫でイチモンジチョウを撮影: 佐々木公隆、前田和也

ヤマトシジミの斑紋異常型: 鈴木 光

スギハラベッコウの撮影記録: 加藤陽一

ヒラタトガリカメムシの撮影記録: 加藤陽一

北九州市皿倉山でミツギリゾウムシを撮影: 加藤陽一

博多虫 NO.19
報文

モンゴルの蝶・自然・人: 柾木和洋

宗像・岡垣の山の蝶相―城山―: 西田迪雄

宗像市でタテハモドキがヒメイワダレソウで多数発生: 西田迪雄

九重のゼフ撮り採り不首尾記録: 西田迪雄・柾木和洋・田中隆義・鈴木 光

超短期決戦!90分の馬島探索記: 西藤誉志也

福岡県古賀市のアサギマダラ越冬幼虫に及ぼす寒波の影響: 鈴木 光

クロツバメシジミTongeia fischeri (Eversmann, 1843)の裏面後翅赤斑紋が黒斑化する個体群について: 高島千洋

アカボシゴマダラを探しに奄美大島へ: 長田庸平

ハマヤマトシジミを探しに南大東島へ: 長田庸平

沖縄本島のやんばるでのトンボ類探索紀行: 長田庸平

中国四川省の四川農業大学で観察されたチョウ類: 長田庸平

奮(糞)闘記: 鶴野秀勝

2016年福岡市油山の偶産蝶3種: 小藤佳紀

2013-2016年に平尾台(福岡県北九州市小倉南区)において撮影した蛾類の記録: 佐々木公隆

短報

大島(宗像市)でリュウキュウムラサキを撮影・採集する: 西田迪雄・鈴木 光

行橋市のコツバメ: 柾木和洋

前翅に白斑紋のあるモンキアゲハ: 鈴木 光

福岡市東区箱崎でヤブヤンマを採集: 長田庸平

福岡市西区羽根戸におけるオオギンヤンマ羽化の記録: 下田正晃

クマゼミによる屋内の木造物への産卵例: 長田庸平

6月下旬に羽化したアブラゼミ: 長田庸平

博多虫 NO.18

下司順治氏追悼

下司さんの急逝を聞いて: 牟田澄雄

下司さんとの思いで: 吉開輝男

下司さんとホシミスジ: 伊藤 寿

下司さんと行ったホシミスジ探索: 西田迪雄

下司さんを偲んで: 佐々木公隆

報文

宗像・福津の山の蝶相―許斐山―: 西田迪雄・田中隆義

古賀市東部山林におけるアサギマダラ越冬幼虫の調査: 鈴木 光

日本産極小カブトムシ?(粟国島採集): 鶴野秀勝

雲南の蝶(2): 池誠一

コウチスズメとルリモンホソバを福岡県で採集: 屋宜禎央・広渡俊哉・佐々木公隆

英彦山でキンケウスバイラガを採集; 屋宜禎央

晩秋~春にかけて撮影した九千部山の蛾類: 佐々木公隆

ユキムカエフユシャクAlsophila inouei Nakajima, 1989 を九州(大分県)において採集: 佐々木公隆

短報

モンキアゲハの白色彩異常個体: 牟田澄雄

ナガサキアゲハ雄の白紋退化個体: 牟田澄雄

行橋市簑島で得られた昆虫: 柾木和洋

行橋市のアカシジミ: 柾木和洋

宗像市のアカシジミ: 西田迪雄

宗像市でツマグロキチョウを採集: 田中隆義

宗像市でコガタノゲンゴロウを採集: 田中隆義

ミドリヒョウモン・メスグロヒョウモンの産卵を撮影: 加藤陽一

北九州市若松区高塔山でリュウキュウムラサキを撮影: 加藤陽一

北九州市でのギンツバメ撮影記録(福岡県絶滅危惧Ⅱ類): 加藤陽一

北九州市八幡東区皿倉山でムラサキアオカミキリを撮影: 加藤陽一

北九州市若松区響灘ビオトープでアオヤンマを撮影(福岡県絶滅危惧Ⅱ類): 加藤陽一

ミカドアゲハの異常型を採集: 長田庸平

アオスジアゲハのサワノ型の記録: 長田庸平

モンキアゲハの異常型を採集: 長田庸平

クロアゲハの雄同士の変わった行動: 長田庸平

福岡市東区でウスキシロチョウを目撃: 長田庸平

サツマシジミの矮小型を採集: 長田庸平

佐賀県鳥栖市でヤクシマルリシジミを確認: 長田庸平

福岡市東区志賀島でサツマシジミを撮影: 長田庸平

波照間島における2015年のタイワンヒメシジミの記録: 長田庸平

翅裏面の一部が白化したムラサキシジミ: 長田庸平

石垣島でタイワンアサギマダラの翅形異常を採集: 長田庸平

一部黒斑が減退したオオゴマダラ: 長田庸平

南大東島でチャバネセセリの斑紋消失型: 長田庸平

脊振山系のヒメハルゼミの生息地: 長田庸平

カシワの新芽を舐めるコクワガタ: 長田庸平

佐賀県鳥栖市におけるシラホシカミキリの最近の記録: 長田庸平

宮古諸島下地島でミヤコゴマフカミキリを採集: 長田庸平

宮古諸島下地島でオキナワツノトンボを採集: 長田庸平

博多虫 NO.16・17

報文

福岡県のシータテハについて: 佐々木公隆

福岡県内で採集・目撃したチョウの記録(1977~2010):小野裕

宗像市の山の蝶相(1)―新立山―: 西田迪雄

宗像市のアサギマダラとキジョラン: 西田迪雄

コノハチョウの飼育あれこれ: 江藤俊章

四王寺山のチョウの記録調査: 田中隆義

宗像市(本土側)におけるメスグロヒョウモンの記録: 田中隆義・西田迪雄

雲南の蝶(1): 池誠一

私の甲虫採集の原点としての箕面: 和田潤

続・シラホシハナムグリ(朝鮮亜種): 和田潤

クロカタビロオサムシCalosoma maximowiczi(Morawitz 1863): 和田潤

クリスマスビートル: 鶴野秀勝

灯火に誘われて: 鶴野秀勝

2013-2014年に採集した蛾類: 佐々木公隆

アキヨシアカスジヤガHeliocheilus bimaculata (Moore 1888)を福岡県で採集: 佐々木公隆

ウスバツバメガを福岡県下で採集: 安達和佳・佐々木公隆

短報

筑前大島、相島でリュウキュウムラサキを採集: 鈴木 光・西田迪雄

宗像市のメスアカムラサキ: 西田迪雄

宗像市のカバマダラ: 西田迪雄

北九州市のルリモンハナバチの記録: 加藤陽一

宗像市のタテハモドキ: 西田迪雄・加藤陽一

宗像市でルリモンハナバチを目撃・撮影する: 西田迪雄

ベニシジミの白化型の観察記録: 野村保

九州本島におけるタイワンクロボシシジミの観察記録: 野村保

福岡市内にてタテハモドキ越冬個体を確認: 坂本正昭

ツマキチョウの黒状発達異常型を採集: 坂本正昭

ツバメシジミ♂がヤマトシジミ♀に求愛行動: 加藤陽一

アカタテハの斑紋異常型をくじゅう花公園で撮影: 加藤陽一

北九州市でシンジュキノカワガを撮影: 加藤陽一

アオヤンマを高塔山(北九州市若松区)で撮影: 加藤陽一

カバマダラ小型個体の採集記録: 下司順治

自宅(糟屋郡粕屋町)にてテングチョウの蛹を採集: 下司順治

スナアカネを大宰府に飛来; 三堂宗信

イチジクヒトリモドキが福岡市早良区藤崎で発生: 伊東竜平

大野城市乙金においてシンジュキノカワガを採集: 伊東竜平

福岡市油山にてキイロトゲエダシャクの幼虫を採集: 伊東竜平

ハチマガイスカシバを朝倉市下淵大平山で採集: 伊東竜平

トラフホソバネカミキリを糟屋郡久山町猪野で採集: 伊東竜平

四王寺山(宇美町)でオナガアゲハを採集: 牟田澄雄

ミドリヒョウモンの性モザイクを採集: 柳迫欣也

ヒグラシ黒化個体を採集: 伊東竜平

太宰府市にてハラビロカマキリの黄化異常型を採集: 牟田澄雄

オニベニシタバを福岡県筑紫野市で採集: 佐々木公隆

福岡市周辺のキョウチクトウスズメの発生記録: 佐々木公隆